ウィッグの前髪アレンジ方法

ウィッグの前髪をアレンジして楽しめます

私は飽きてしまったウィッグの前髪をアレンジして楽しんでいます。

 

ウィッグの場合、気軽にアレンジも出来るので自分の好きなヘアスタイルにすることが可能です。

 

普段前髪が長くサイドに流しているという方は、まず前髪ウィッグをつけてぱっつん前髪を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

いわゆる姫カットってやつですね。

 

ウィッグを水で濡らしてからまとめ、センター部分だけ取り分け、切りたい長さまでセルフカットをすれば自分好みのぱっつんが出来ます。

 

サイドを少し長めに残すことで小顔効果が期待できるので、小顔効果を狙いたい人は試してみて下さい。

 

次に、コテで巻いてみましょう。軽くブラッシングをして、少量ずつ髪の毛を取り分けて巻いていきます。

 

もちろん耐熱ウィッグであることが条件ですが、180度くらいの温度で充分に巻くことが出来ます。

 

ポイントは完全に冷めた後、カールをほぐすことです。
そうすることできれいな仕上がりになります。

 

また、前髪に膨らみが欲しいなという時は自然にふっくらさせることも出来ます。

 

コームの先をウィッグのつむじ部分にあて、こするようにコームを動かすというのを繰り返し行い、つむじ周りの髪の毛を立たせます。

 

周りの髪の毛と馴染ませることは忘れずに行ってください。それにより、自然にふっくらとした前髪を作ることが出来ます。

 

他には、前髪をランダムに巻いてカントリー風に仕上げてみたり、斜め分けや編み込みをしてみるなど様々なアレンジ方法があり、また変わって見えるので、飽きが来ず長く愛用出来ると思います。

 

アレンジが出来るのならば、ただ着用するだけでは面白みがありませんよね。

 

ですので、前髪ウィッグのアレンジをして様々なヘアスタイルを楽しんでみませんか。

 

普段の自分とは違う別の自分を演出することが出来、変化を楽しむことが出来ます。

 

自分の髪の毛を短くして前髪を作ることに抵抗がある方や、普段は邪魔だから前髪はない方がいいという方にお勧めです。

page top