ウィッグとヘアーチョークどっちが良い?

ヘアチョークを使って、主に毛先に着色を施すヘアチョークは、髪の毛を濡らして塗るだけなので、手軽にできるので結構便利です。

 

カラーをつけたい部分だけをねじってパステルで塗り、ドライヤーでかわかすととても仕上がりが綺麗です。

 

シャンプーすればすぐとれるので、ある意味ではウィッグより楽かもしれません。

 

でも、ロングの毛先ならいいけれど、ショートだと、自分で鏡を見ながらやるのは結構大変

 

変なところにいろがついたりして、失敗もあります。

 

そのたびに洗い落とすなんてしていたら、相当時間がかかります。

 

それだったら、いろんなウィッグカラーを用意するか、ウィッグ自体にカラーチョークを使った方がラクちん

 

全体を見ながらチョークを入れられるので、ショートのサイドやバックだって色が入れられるからね。

 

またすぐ使うならば、そのままにしておいてもいいし、シャンプーして落としてもいい。

 

地毛だとこうはいかないからね。

 

つまり、どっちかっていうのじゃなくて、ウィッグとヘアチョークの両方を用意して楽しんじゃった方が勝ちなんですね。

 

色々試してみるととても楽しいですよ〜。

 

ショートウィッグとカラーチョークでのファッション、結構私ははまっています。

page top