イメージチェンジ

気軽にイメージチェンジしてみよう

私は生まれてこの方、ずっとロングヘアーです。

 

どんなに短くても肩より少し下ぐらいの長さで、髪を結べないほど短くしたことは一度もありません。

 

ですが、私は身長が低く丸顔ですので、本来であればロングヘアよりショートカットの方が全身のバランスなどから考えても、向いているのだと思います。

 

周囲の人間もショートカットにしてみたら?なんて言うものですから、一度チャレンジしてみようかな、と思いはするのですが、もし似合わなかったらと考えると、中々思い切ることができずにいました。失敗してしまったとしても、一日二日でロングヘアーに戻ることはできませんから。

 

そこで、私はショートカットのフルウィッグを被ることにしました。

 

実は、ウィッグを被るのはそのときが初めてというわけではありませんでした。

 

例えば出先で誰にも気づかれたくないとき、かなり派手な髪の色にしたいときなど、それまでにもウィッグを被ることは度々ありました。

 

ですが、いずれもロングヘアー、それも超ロングヘアーのウィッグばかりで、ショートカットのウィッグは私にとっても未知の領域でした。

 

さっそく、好みのショートカットのウィッグをネットで探しました。探していたのは、烏滸がましくもモデルの本田翼さんの髪形に似ているもの。

 

数時間ネットサーフィンし続け、ようやくデザイン・価格共に納得のいくものを見つけました。

 

実際に届いたものを見てみると、手ごろな価格のものを選んだせいで若干作り物感が強い気はしましたが、そこまでの違和感もありませんでした。

 

さっそくそれをつけてみると、なんと驚くほどしっくりきました。あれ?もともとこの髪形だったかな?なんて思うほどのなじみ具合。ロングヘアーをしまい込んでいるので、若干頭が浮いているような気はするのですが、カンカン帽を被るとその違和感も消え、とても自然なショートカットになりました。

 

初めてのショートカットに嬉しくなり、その状態で無駄にコンビニやスーパーに出かけました。

 

私は今でもロングヘアーのままです。髪は短くしていません。ですが、遊びに出掛けるときや、気分を変えたいときには、あの本田翼さんのようなウィッグを被り、疑似ショートカットを楽しんでいます。

 

page top